屋根の雨漏り修理、屋根修理、屋根葺き替え、雨樋修理、防水工事、水漏れ修理 でお困りのときは「横浜水漏れ・雨漏り修理センター」にご相談下さい!

〒231−0055 横浜市中区末吉町4-89-2
  事業所:横浜市栄区小菅ヶ谷2-29-25
      川崎市川崎区川崎区渡田1-17-12
      横須賀市佐島2-12-11

 

受付時間

9:00~18:00
 

TEL

045-341-3577

お気軽にご相談ください

0120-043-577

水漏れ修理

水漏れ修理、キッチン、浴室、洗面・洗濯・トイレ、
蛇口、蛇口修理・蛇口交換、漏水調査

こちらでは水漏れ修理について紹介いたします。

水漏れ

シングル単管.jpg

シングルレバー

キッチン
  • 流し台の下の扉の中で水漏れ
  • 蛇腹排水付近から水漏れ
  • 排水を流すとキッチンと床の間から水が漏れる
  • 蛇口回りの水漏れ
浴室
  • シャワーホースが破損した
  • 蛇口から水が漏れる
  • 切り替えレバーが効かない、重い
洗面・洗濯
  • 洗面台の下の扉の中で水漏れ
  • 洗面ボウルの破損
  • 蛇口から水漏れ
  • 洗濯機を使うと水漏れ
トイレ
  • トイレの水が流しっぱなしになる
  • しばらくしてもタンクに水が流れる
  • トイレの床から水が漏れる
  • 配管からの水漏れ

蛇口の修理・交換

カートリッジ.jpg

カートリッジ

  • パッキン交換
  • 混合栓カートリッジ交換
  • 切り替えカートリッジ交換
  • サーモカートリッジ交換
  • 蛇口交換

漏水調査

水道メーター.JPG

水道メーター

  • 床下に水がたまっている
  • どこからか水の流れる音がする
  • 水道メーターが回っている
  • 水回り付近の壁、床、木材、基礎が濡れている。

漏水場所の特定が必要です。

手続きの流れ

まずは、お気軽にご連絡ください。

受付のオペレーターが、受付いたします。状況、症状を、簡単にお伝えください。
もちろん、ご不明点や、ご質問もお気軽にどうぞ♪
親切丁寧に、対応いたします。
携帯電話からもフリーダイアルを、ご利用いただけます。

サービススタッフがお伺いいたします。

お伺い時間については、スタッフより事前に、ご連絡させていただきます。
さわやかな笑顔でご訪問させていただきます。

ヒヤリング・現地調査

お客様に症状、現状のヒアリングさせていただき状況を把握した後に
現場の調査を行い、トラブル原因を確定します。

作業前にお見積いたします。

調査に基づいて、作業内容のご説明とお見積もりをさせていただきます。
必ず、お客様にご了解頂いた後に、作業を開始させていただきます。

もしもご了承頂けない場合でも、費用が発生することはありません。

作業を開始いたします。

作業の説明及びお見積通りに、作業を行います。

作業後のご確認

作業の説明及びお見積通りに、作業を行ったかの、ご確認をお客様にしていただきます。

作業完了です。

作業完了後にお支払いいただきます。
クレジットカードの対応もしております。
楽天、VISA,MASTER

アフターサービス

工事内容に拠りますが、アフターメンテナンスいたします。

料金

作業内容

料金

蛇口・給水パッキン交換 1箇所

¥3,200追加1,000

シャワーホース交換

¥4,500〜6,800

混合栓本体からの隙間パッキン

¥6,800

トイレボールタップ交換

¥12,800

トイレ給水フレキ交換

¥4,200〜6,800

各種カートリッジ交換

¥12,800〜19,800

蛇口交換

¥3,200〜42,000

漏水調査

¥3,200〜12,000

※料金は、出張費、部品代、作業工賃を含んだ額です。
※特殊な部品は、別途費用が掛かる場合があります。

その他のページのご案内

詰まり修理

排水トラップ写真.jpg

弊社の詰まり修理についてご案内しております。

雨漏り修理

amamori1.jpg

弊社の雨漏り修理についてご案内しております。

屋根修理

kawarayane.jpg

弊社の屋根修理についてご案内しております。

お気軽にご相談ください

0120-043-577

受付時間:9:00~18:00(日曜は除く)

水漏れの種類と対処方法
水栓器具(蛇口)、トイレ、キッチン、浴室、洗面など

「水漏れ」といっても、場所と対処法はたくさんあります。
水漏れの主なケースに触れ、その対処法について記載してます。
対処は、ある程度の技術を要するものですので、ご自分で処置される場合はご自身の責任において対応して下さい。

水栓器具の水漏れ編
 

水漏れの症状

具体的な対処法・修理法など

ハンドルが締まり切らない

水栓のハンドルを締めた後も、ポタポタと水が漏れる症状は、多くの場合コマにより解消します。

水栓金具自体より、じわりと水が漏れている

上記のコマではなく、グランド部の三角パッキンの磨耗が多くの原因。
その三角パッキンの部分を取り替える。

水栓の取り付け部分(根元)より水漏れ

取り付けネジ部に施されたシールパッキンの磨耗が多くの原因。一旦、水栓を取り外し、取付け部分のシール部材を補強する。

トイレの水漏れ編
 

水漏れの症状

具体的な対処法・修理法など

流した水がチョロチョロ止まりきらない

タンク内部のボールタップかフロート弁の磨耗が原因の多くです。原因がボールタップの場合はタンク内部のサイホン管より水が溢れ、便器へと逃げています。

便器とタンクの連結部より水漏れしている

便器部とタンク部の間には普通、ゴムのパッキンが装着されており、それが磨耗することで水漏れを起こすことがあります。タンクを脱着してパッキンを取り替えます。

便器と床の間より水漏れしている

便器の取り付けが不安定だったりすると、便器と床の間のガスケットと呼ばれる部材が剥離を起こし、排水時に水が漏れる場合があります。ガスケット補強の上、便器をしっかりと再固定します。

タンク廻りの金具類部分より漏水

アングル弁、ヘリウズ管、フレキシブル管、など、水漏れしている箇所が目に見える漏水。適所のパッキンを代えたり、器具を取り替えることによって処置をします。

その他の水漏れ
 

水漏れの症状

具体的な対処法・修理法など

流司や洗面所の排水部材部分より水漏れしている

流司のシンクの下や洗面所の下の部分を開けると見える、排水金具や排水ホースより水が漏れている場合は、その部分の取替えにより処置をします。

上記より更に下の、床との接続部分より水漏れ

多くの場合、床から排水管が立ち上がり、そこに排水金具(またはホース)を突っ込んだ状態になっています。そこから逆流して溢れてくるのは「つまり」が原因です。

建物外部の地面なりが濡れている

外部の地面や犬走り、そういった部分が雨も降ってないのに濡れているというのであれば、その辺りに埋設されてる給水管より水漏れをおこしています。

 

外部の散水栓やコン柱水栓、またはメーター廻りなどから漏れてるケースでは、その部分の修理を行います。

その他、目で認識できない水漏れ

メーターの針が回っているにも拘わらず、どこで漏水しているのか分からない場合は、専門の音調棒・漏水探査機などを使って漏水の箇所を探り出します。

水漏れと言っても、パッキンの交換くらいなら器用な人であれば可能ですが、これですら思ったよりも労力と技術が必要です。ご自分では、別の思わぬ事故を招くこともあり、それが逆に大きな出費に繋がってるケースも少なくありません。水漏れの多くは、ご自分で処置をされるよりも、専門業者に任されることをお勧めします

その水漏れの応急処置教えます。

不具合が改善されても安心せずに、専門家に確認してもらいましょう。

トイレの水漏れ・詰まりの応急処置

よくあるトイレのトラブルと応急処置をご紹介します。

タンク内部の
水漏れ

考えられる原因

タンク内部のボールタップと呼ばれる水を制御する部品が壊れている。

応急処置

トイレの使用時に、タンク横の止水栓を開けてください。

水栓便器の
タンクからの
水漏れ

考えられる原因

陶器や金具とのタンクの接続部から漏水。

応急処置

広口のモンキーレンチなどの工具で、金具の一番外側のナット部分をきつく締めれば止まる場合があります。

水栓便器
本体下部からの
水漏れ

考えられる原因

便器とパイプの接続部からの漏水、もしくは便器内の破損。

応急処置

すき間部分に新聞紙を挟み込み、水分をふき取ってください。

キッチンの水漏れ・詰まりの応急処置

よくあるキッチンのトラブルと応急処置をご紹介します。

シンク下部からの
水漏れ

考えられる原因

常に水が出続ける場合は給水(給湯)が原因。

応急処置

シンク内部に蛇口があればそこを締めます。もしなければ水道の元栓やボイラーのバルブを締めます。

シンク内の
上部からの水漏れ

考えられる原因

トラップをシンクに固定している大きなリングネジがゆるんでいる。

応急処置

手で力いっぱい締めれば止まることがあります。

洗面台の水漏れ・詰まりの応急処置

よくある洗面台のトラブルと応急処置をご紹介します。

洗面台上部からの
水漏れ

考えられる原因

ゴムシーリングやゴムパッキンの劣化。

応急処置

広口のモンキーレンチなどの工具で、金具の一番外側のナット部分を締めると止まることがあります。

洗面台下部からの
水漏れ

考えられる原因

洗面器の排水管が排水パイプからズレている、もしくは排水パイプの詰まり。

応急処置

洗面台の内側の排水管カバーを外せばズレを確認できます。
ズレている場合は、排水管を排水パイプに合わせて差し込めば直ります。

上記でも駄目な場合は、ご連絡ください。

お問合せはこちら

雨漏り、屋根修理について、ご不明点などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談・お問合せください。

お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0120-043-577

受付時間:9:00~18:00 (日曜は除く)

よくあるご質問
  • すぐ来てくれるのかしら?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • 概算の費用だけでも知りたい?
  • 相談だけでもいいかな?
  • 臭いがするだけなんだけど?
  • 質問だけでもしたい?

といったお悩み相談でも構いません。
あなた様からのお問合せをお待ちしております。

無料相談・点検実施中

0120-043-577

初回のご相談、現地調査、お見積りは無料です!お気軽にご連絡ください。

無料相談フォームはこちら

会社案内

アースホーム合同会社

代表者:砂田 俊二

代表あいさつはこちら

住所

〒231−0055
横浜市中区末吉町4-89-2

連絡先

0120-043-577

045-341-3577

045-341-3579

会社案内はこちら

無料相談フォームはこちら

https://www.youtube.com/user/earthhomellc/videos