屋根の雨漏り修理、屋根修理、屋根葺き替え、雨樋修理、防水工事、水漏れ修理 でお困りのときは「横浜水漏れ・雨漏り修理センター」にご相談下さい!

〒231−0055 横浜市中区末吉町4-89-2
  事業所:横浜市栄区小菅ヶ谷2-29-25
      川崎市川崎区川崎区渡田1-17-12
      横須賀市佐島2-12-11

 

受付時間

9:00~18:00
 

TEL

045-341-3577

お気軽にご相談ください

0120-043-577

詰まり修理・水漏れ修理、自分でもできる応急対処方法
蛇口水漏れ、トイレ・キッチン・洗面・浴室水漏れ

その水漏れの応急処置教えます。

不具合が改善されても安心せずに、専門家に確認してもらいましょう。

トイレの水漏れ・詰まりの応急処置

よくあるトイレのトラブルと応急処置をご紹介します。

タンク内部の
水漏れ

考えられる原因

タンク内部のボールタップと呼ばれる水を制御する部品が壊れている。

応急処置

トイレの使用時に、タンク横の止水栓を開けてください。

水栓便器の
タンクからの
水漏れ

考えられる原因

陶器や金具とのタンクの接続部から漏水。

応急処置

広口のモンキーレンチなどの工具で、金具の一番外側のナット部分をきつく締めれば止まる場合があります。

水栓便器
本体下部からの
水漏れ

考えられる原因

便器とパイプの接続部からの漏水、もしくは便器内の破損。

応急処置

すき間部分に新聞紙を挟み込み、水分をふき取ってください。

キッチンの水漏れ・詰まりの応急処置

よくあるキッチンのトラブルと応急処置をご紹介します。

シンク下部からの
水漏れ

考えられる原因

常に水が出続ける場合は給水(給湯)が原因。

応急処置

シンク内部に蛇口があればそこを締めます。もしなければ水道の元栓やボイラーのバルブを締めます。

シンク内の
上部からの水漏れ

考えられる原因

トラップをシンクに固定している大きなリングネジがゆるんでいる。

応急処置

手で力いっぱい締めれば止まることがあります。

洗面台の水漏れ・詰まりの応急処置

よくある洗面台のトラブルと応急処置をご紹介します。

洗面台上部からの
水漏れ

考えられる原因

ゴムシーリングやゴムパッキンの劣化。

応急処置

広口のモンキーレンチなどの工具で、金具の一番外側のナット部分を締めると止まることがあります。

洗面台下部からの
水漏れ

考えられる原因

洗面器の排水管が排水パイプからズレている、もしくは排水パイプの詰まり。

応急処置

洗面台の内側の排水管カバーを外せばズレを確認できます。
ズレている場合は、排水管を排水パイプに合わせて差し込めば直ります。

上記でも駄目な場合は、ご連絡ください。

お問合せはこちら

雨漏り、屋根修理について、ご不明点などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談・お問合せください。

お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0120-043-577

受付時間:9:00~18:00 (日曜は除く)

よくあるご質問
  • すぐ来てくれるのかしら?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • 概算の費用だけでも知りたい?
  • 相談だけでもいいかな?
  • 臭いがするだけなんだけど?
  • 質問だけでもしたい?

といったお悩み相談でも構いません。
あなた様からのお問合せをお待ちしております。

無料相談・点検実施中

0120-043-577

初回のご相談、現地調査、お見積りは無料です!お気軽にご連絡ください。

無料相談フォームはこちら

会社案内

アースホーム合同会社

代表者:砂田 俊二

代表あいさつはこちら

住所

〒231−0055
横浜市中区末吉町4-89-2

連絡先

0120-043-577

045-341-3577

045-341-3579

会社案内はこちら

無料相談フォームはこちら

https://www.youtube.com/user/earthhomellc/videos